700 - 記憶の一枚

久高島の日常 ~ 島人憩いの場

島の南西、久高漁港へ下りる道端に島人が集う憩いの場があります。
そこは少し高台になっていて、久高漁港を眼下に、沖縄本島を望むことができます。
日中はコバルトブルーの海を、夕方には夕景を。
皆で眺める絶景から自然と会話が生まれます。

「夏と冬、季節によって太陽の沈む位置が変わるんだよ。
こんな小さな島だけど、ここから夕日を見ていると、地球は丸いんだなぁってよくわかるさぁ」


【撮影】久高島(くだかじま)沖縄県南城市知念/2023年7月3日

あさか みか|フォトライター(取材・撮影・執筆)、司会、webサイト制作、文化芸能イベントの企画・運営。南西諸島の島々に伝わるウタや祭祀、歴史・文化、民俗的なモノ・コトがおもなフィールドワーク。DX事例紹介など、ビジネスIT系の取材・撮影・執筆も手掛けます。宮古島「なりやまあやぐまつり」を筆頭に、地域に根ざした文化芸能祭事の司会としても活動中。沖縄県那覇市在住。合同会社ジョートー所属。